社会福祉法人 愛の園福祉会

F

;0974-75-2380

x大分県竹田市直入町大字長湯8195-28

新着情報

新着情報一覧

”鬼は〜そと〜〜ッ!

2020/2/3(月)
”鬼は〜そと〜〜ッ!

 節分のこの日”鬼”が現れました!
節分集会で、わんぱくホールに全園児が集合。保育教諭の節分ってどんな日?と紙芝居などを使い、分かりやすくお話しました。クラスごとに製作した鬼の面などを紹介し工夫をしたところなど発表しました。
その後、”福は〜うち〜! 鬼は〜そと〜”と大きな声で豆まき(殻付きピーナツ)を始めた途端、2匹の”鬼”が現れ大パニック!!
逃げ惑う子。果敢に向かって行く子…でもあとずさり…。職員に必死にしがみつきながら豆まきをする子etc…。活躍していたお友だちは、泣きながらでも豆を投げつけ「鬼は〜そと〜ッ、鬼は〜そと〜ッ」を連発!!…頑張りました!
子ども達の発表では「よわ虫鬼」や「泣き虫鬼」の退治ができたようです。
元気な体と、強い心を約束をした「節分の日」でした!
因みに「鬼」役の消防職員2名には大変お世話になりました。(人''▽`)ありがとう☆ございました。また来年も(^_-)-☆

2月12日(水)オープンです!

2020/2/1(土)
2月12日(水)オープンです!

 保護者作業が終わり、ツリーハウスと三角ログハウスが同系色で合体しました。2階ステージに上るためには、三角ログハウスを上るか、ケヤキの木を登るか、ボルダリングで登しかありません!
ですので、自力で登ることが出来るお友だちでないと上には行けません(´;ω;`)
未満児のお友だちは、チャレンジあるのみです!!

2階には、双眼鏡やハンドルなど遊具があります。その下には円形ブランコが2基。1つに親子一緒に乗っても大丈夫なしっかりとしたブランコです。

このツリーハウスは、多少の雨が降ってもしっかりとした屋根があるので、楽しく遊べる環境となっていますので、これからの”遊び”が広がることを期待しています!

隣のクジャク小屋を近く未満児でも遊べる「わくわくスペース」にリモデルする予定ですので、上れないお友だちは少し待っててくださいね(^_-)-☆

三角ログハウスきれいになりました!

2020/2/1(土)
三角ログハウスきれいになりました!

 お天気はいいけど寒い朝、ログハウスの塗装作業とクジャク小屋解体作業にたくさんの保護者のお手伝いをいただきました!
9時に集合をして作業開始。お母さんたちと職員で三角ログハウスと各種遊具の木部に防腐保護剤塗りを。お父さんたちはリニューアルできる範囲での解体作業をてきぱきとしていただきました。
おかげさまで全ての作業が11時には終了しました!!
本当に(人''▽`)ありがとう☆ございました!

来週の発表会が終わり、とび連休明けには待望の「ツリーハウス」オープンです!!

つき プログラム”へそベリーちゃん”

2020/1/28(火)
つき プログラム”へそベリーちゃん”

 つき組の子ども達が大好きなダンスユニット”ケロポンズ”(2人とも元保育士)。
今年度の前半期は「やだっとちゃん」ダンスを活動で踊っていました。
イヤイヤ期を乗り越えた後半期に入り”へそベリーちゃん”ダンスを踊るようになりました。最近では歌詞に合わせて、顔の表情をつくれることも…。
フォトは2番の”プンプンプププン”と怒っている表情です。
 来週の土曜日は、この普段の活動とは違い、かわいい衣装でステージに立ちますので、どうぞ お楽しみに!!

コナンくんとのお別れpart2

2020/1/17(金)
コナンくんとのお別れpart2

 コナン君は25年ほど前に当時のひばり保育園が、雄・雌のつがいでアフリカンサファリから寄贈を受けました。
18年ほど前にひばりこども園が庄内町柿原に移転した時に、なおいり保育園に引っ越してきました。当時を知る職員によれば、3年前に亡くなったモモちゃんは2代目だったようです。文献によると飼育された場合が16年ほどの寿命。野生でも最長は20〜21年ほどらしいのですが、直入の環境がとても合っていたのと、子ども達みんなが可愛がってきたからでしょうコナン君はなんと25年間も生きてきました。くしくも、なおいりこども園が開園して25年。何か四半世紀の時の区切りを示しているようです。
 ほし・そら・にじの子ども達と”命の大切さ”と”人の心のやさしさ”のお話をしてみんなで手を合わせて、コナン君の冥福をお祈りしました。

コナンくんとのお別れpart1

2020/1/17(金)
コナンくんとのお別れpart1

 1月16日(木)お昼頃、こども園のアイドル、インドクジャクの「コナンくん」がなくなりました。
今年に入って、昼間の活動する時間でも寝る事が多くなって、毎日気にかけていました。15日夕方の餌の時間は普通に大好きなリンゴの皮をついばんでいたのに…
16日の朝、やはり気になって見に行くと、丸まって寝ていましたが、午後に見に行くと顔が横になり、足を投げ出した状態でした。
この日、午前中に「お別れの会」をしました。因みに左の柵が見えるところは3年前に亡くなったメスの「モモちゃん」のお墓です。
★写真は、つき(2歳児)のお別れの模様です😢
 大好きだった”りんご”をお供えしています🍎

児童クラブ 神楽部part2

2020/1/16(木)
児童クラブ 神楽部part2

 なおいり児童クラブ「神楽部」今年の初舞をしました。
指導者による舞の後は、この日参加できた部員21名全員で基本動作の練習をしました。
今年は新しい演目にも挑戦したいと考えています。
出演の依頼に応えられるよう練習に励むことを誓いました!!

児童クラブ 神楽部part1

2020/1/16(木)
児童クラブ 神楽部part1

 なおいり児童クラブ「神楽部」今年の初舞練習をしました。
学校から帰ってきた子ども達。神楽部所属の学童は、そわそわ…。
初舞恒例の指導者による舞披露!
今年は、天狗舞に姫踊り、最後はおろちの登場と本物の衣装に身をまとった、本物の舞に保護者やこども園児のお迎えに来ていた沢山のギャラリーの中で披露できました。
神楽部員なのに、天狗やおろちの舞の場面で泣いてしまう女の子もいたりして、さすが、大人の神楽座に所属して年間数十回の公演をこなしている職員でした。

鏡開きしました!

2020/1/11(土)
鏡開きしました!

1月10日(金)
1日早く鏡開きを行いました。
年末にみんなで行った餅つき大会でつくった”鏡餅”や”しえもち”を入れたぜんざいを職員も含め全員で、今年一年の健康と安全をお祈りした後、いただきました!
各クラスに配膳された「ぜんざい」を前に子どもたちは”おいしそ〜!”と目を輝かせて、お友だちと一緒に美味しくいただきましたよ!!

”福笑い” たのし〜い! おもしろ〜い!

2020/1/11(土)
”福笑い” たのし〜い! おもしろ〜い!

 そら(4歳児クラス)では”福笑い大会”も行いました!
ペアになって、福笑いパーツを渡しながら、「うえ・した…もーちょっとそっち…?」など、やさしく教えてあげながら福笑いを作っていきました!
しかし、出来上がりの顔を見て大笑い!!
あちこちで、たくさんの笑い声で楽しい時間を過ごしました!
…お家でお話を聞かれましたか?